秋キャンプ2018/12/17

こんにちは。整備部の宮腰です。

12月に入り寒くなってきましたね。
ストーブにコタツと、暖房が欠かせなくなってきました。

我が家はそんな中、秋の終わりにキャンプに行ってきました。

山のふるさと村という奥多摩の山の中にあるキャンプ場です。

山の中ということもあり、結構寒かったです。

夜になるとさらに冷え込んだ為、焚き火をしました。
あたり一面暗い中、炎の光が揺れ、見ているだけで癒されました。

朝一起きると、あたり一面カチコチに凍っていました!
後で地元の人に聞いた話だと、その日は山は氷点下になっていたそうです。

しかし寒さを我慢すれば、朝の山の綺麗な空気を吸い、綺麗な景色を見ることが出来ます。

最近は冬キャンプというものが密かに流行っているみたいなので、
我が家も冬キャンプに行ってみようかと話をしています!

PAGE TOP