クラッチO/H2019/12/1

こんにちは。
メカニックの佐藤です(`・ω・´)ゞ

今回はキャンターのクラッチ滑りとアトラスのエンジンの振れによるご入庫です。

まずはキャンターのクラッチオーバーホールです。
ミッションが大きめなのでラッシングベルトでミッションジャッキと固定し、トランスミッションを下ろします。

クラッチディスク・カバー・パイロットベアリング・パワーシリンダー4点に加えて、フライホイールの摩耗も進んでいたので5点の交換です。

組付けしクラッチオイルを交換し完了です。
続いて、アトラスのエンジンの振れです。
結論から言うと、アトラスもクラッチのオーバーホールでした。
エンジンの振れの原因は、フライホイールのベアリングが焼付き破損していた為に、楕円的な回転がエンジンに伝わっていたのが原因でした。

PAGE TOP