1 / 19312345...102030...最後 »

2019/12/3

弊社スタッフブログをご愛読頂いている皆様、こんにちは。
代表の小林です。

いよいよ2019年も、今月で終わりになりますね。
寒さも厳しくなって参りましたが、最後まで元気に走り抜けたい!
と思ってますので、宜しくお願い致します。

今回は、先日業界の研修旅行で訪問した京都・大阪について書かせて頂きます。

1泊2日の研修旅行でしたが、天気にも恵まれ、とても良い2日間でした!

初日は、日本三景のひとつ、京都の「天橋立」に向かいました。

伊丹空港からのバス移動で、片道3時間程掛かりましたが、
初めて見るこの景色には、とても感動しました。

その後の観光地でも感じた事ですが、どの場所も外国人観光者が沢山訪れていて、
今後の日本は、この豊富な観光資源をどうやって海外の方々にアピールするか、
が大切だろうなあ、と感じました。

天橋立を後に、その次は20年以上前にドラマのロケ地としても有名になった、舟屋で有名な伊根町にお伺いしました。

今でも多くのドラマや映画に使われる、有名な観光地です。

当日波が高く、海側からの観光は出来ませんでしたが、丘の上からの景色だけは見る事が出来ました!

翌日は、私が一番楽しみにしていたサントリーの山崎蒸留所の見学をして参りました。

つい20年近く前には、ウィスキーは大苦戦をしていたお酒だったと記憶してます。

その後、ドラマの影響や、ハイボールの大流行などで、いまやウィスキーは大復活したお酒の一つとなりました。

そんなお酒を作っているサントリーの蒸留施設は、やはりとても素晴らしい場所でした。

ついつい試飲コーナーでは、飲みすぎてしましましたが・・・・。

そして、今回最大にビックリした観光地が、最後に伺った「勝生寺」でした!!

勝運のお寺として有名な寺院らしいのですが、無知な私は全く知らず、そのお寺の中の素晴らしい景観に、
ついつい携帯カメラのシャッターを押し続けてしましました・・・・。

紅く色づき始めた木々、幻想的な景色でした。

是非、大阪に行かれた際には、足を運んで観て下さい!!

勝運のお寺というだけあって、達磨の数が凄まじかったです!!

私は、飛行機が苦手なので、あまり旅行を好んではしないのですが、残りの人生を考えたら、
やはり知らない場所、知らない食べ物等々、もっと色々な事にチャレンジしなければ、
折角の人生が勿体無いなあ、と思えるようになって来ました。

来年以降も、色々な土地に伺い、歴史に触れる1年を過ごそう、と誓った旅行でした!!

残り僅かな2019年も、最後まで宜しくお願い致します!

クラッチO/H2019/12/1

こんにちは。
メカニックの佐藤です(`・ω・´)ゞ

今回はキャンターのクラッチ滑りとアトラスのエンジンの振れによるご入庫です。

まずはキャンターのクラッチオーバーホールです。
ミッションが大きめなのでラッシングベルトでミッションジャッキと固定し、トランスミッションを下ろします。

クラッチディスク・カバー・パイロットベアリング・パワーシリンダー4点に加えて、フライホイールの摩耗も進んでいたので5点の交換です。

組付けしクラッチオイルを交換し完了です。
続いて、アトラスのエンジンの振れです。
結論から言うと、アトラスもクラッチのオーバーホールでした。
エンジンの振れの原因は、フライホイールのベアリングが焼付き破損していた為に、楕円的な回転がエンジンに伝わっていたのが原因でした。

LSDトレーニング2019/11/22

こんにちは!
営業部の福岡です。

さて、先日ですが、
ランニング仲間(バド仲間)と
LSDトレーニングをしました!!

LSDトレーニングは
「長くゆっくり、距離を踏む」こと。
Long=長く、Slow=ゆっくり、Distance=距離

「筋持久力」と「心肺能力」を同時にアップできるため、
“フルマラソンの30kmの壁”を超えるトレーニングです。

もう4年ほど、フルマラソンは走っておらず、
久々の長距離ランニングでびびっておりました。。。

フルマラソンに出場する仲間達に
誘われてLSDをやるはめに、、
フルマラソンにはまっていたときにすら、
このトレーニングだけは逃げてきたのに。笑


午前8時に私の自宅から小田原の万葉の湯まで、、

走行距離 : 31.3km
タイム  : 4時間17分

しかし、ゆっくり走るので、
海沿いを友人達とおしゃべりしながら、
とても楽しく走るきることができました!!

天気も良くてとても気持ちよかったです☆

「万葉の湯」でゆっくりした後は、
さすがに電車で帰りましたww

が、、夜は「リカバリーラン」ということで、
筋肉をほぐすために、軽く走りましたwww

現在、マラソン人口がとても増えております。
皆さんも是非、ご家族やお友達、同僚と一緒にいかがですか?笑

ワールドカップラクビー観戦記 最終章!2019/11/20

弊社スタッフブログをご愛読の皆様、こんばんは。
代表の小林です。

本日は、掲題にある通り、ワールドカップラクビー観戦記の最終回のお話をさせて頂きます。

最終話は、3位決定戦の「ニュージーランドVSウェールズ戦」です。

初戦、3戦を新横浜の横浜国際競技場で観戦、第2戦を静岡のエコパスタジアムで観戦しましたが、
3位決定戦は、東京の味の素スタジアムで観戦しました。

当初の予定では、準決勝までしか観戦出来なかったのですが、お世話になっている大先輩の社長から、
「3位決定戦のチケットが1枚余っているけど買うかい?」と連絡を貰い、直ぐに「行きます!!」
と返事をした程、観戦出来るのが嬉しかったのを記憶しております!!

当日は、ギリギリまで仕事をしたのもあり、電車ではなく車で行く事にしました。

ネット検索で、当日はスタジアム周辺の駐車場は空いてないとの情報もあったので、
スタジアムの最寄り駅よりも一つ八王子側の駅の駐車場へクルマを停めて向かいました。

この味の素スタジアム、通常ならば駅から5分程で着く距離なのですが、行きは10分、
帰りはなんと30分も掛かるほどの人の波でした・・・。

正直、スタジアムの作り、駅までの導線には、かなりの問題があるように感じました。
もし味の素スタジアムに今後行かれる方は、気を付けた方が良いと思います。

今回の一番の感動は!

なんと前から3列目の席と、抜群の近さだった事です!

今までで一番臨場感に溢れて観戦する事が出来ました。

ハカがこんな感じで観れたのは感動です!!

 

試合は、両チームとも素晴らしかったのですが、やはり3連覇を逃したとは言え、
自力はニュージランドが勝ってました!!

そして、この試合を最後に代表を引退する選手が両チーム共におり、
試合後のセレモニーは感動の舞台となり、観戦した私達に多くの感動をくれました!

ラクビーは本当に素晴らしいスポーツだと心から感じた試合となりました。

日本でもラクビーブームが起きましたが、この先いつまで続くのかな?と考えてしまいます。

1月から始まるトップリーグには、今回のワールドカップに出場した海外のプレイヤーが、
沢山やってきます!

もっともっと沢山の方にラクビーを観て貰いたいと思いますし、1月から私は観戦にいきます!!

4年後のフランス開催のワールドカップも必ず観戦に行きたいと、いまから貯金をしようと思ってます!

このブログで機会を頂いたので、来年以降もラクビー観戦記を継続していきますので、
楽しみにして頂けたら幸いです。

日々寒さが増して参りますので、ご自愛下さい!!

ラクビーワールドカップ第3弾!!2019/11/12

弊社スタッフブログをご愛読頂いている皆様、こんばんは。
代表の小林です。

ブログの記載日が遅くなりまして申し訳ございません。

ラクビーワールドカップが9月からの楽しみでしたが、先週で終わってしまい、
週末が少し寂しくなりましたが、今、私の心は、来年1月からのトップリーグに向かっています。

本日は、ワールドカップ観戦記の第3弾のお話しさせて頂きます!

3位決定戦の第4弾は、また改めてお話をさせて頂きたいと思います。

日本がベスト8に残り、準々決勝の話題で持ちきりでしたが、私の楽しみは、
10月26日に行われる準決勝の対戦カードについてでした。

ニュージーランドファンの私としては、準決勝は是非イングランドと戦って欲しいと、
ドキドキして準々決勝をテレビ観戦してましたが、私の期待通りの組み合わせになり、
準決勝までの1週間は、毎日ワクワクしておりました!!

試合当日は、横浜国際競技場に6万8千人の観客が集まり、競技場周辺は、
ビールを片手に盛り上がった両チームのファンで凄い熱気でした。

ニュージーランドの「ハカ」を生で観れる事の喜びに胸を躍らせた試合当日ですが、
ハカが始まる直前に、イングランドチームがとった陣形には競技場がドヨメキました!!

その日のニュースでもネットでも話題になっていたこの陣形です!!

結果はご存知の通り、イングランドの完勝でしたが、もしかすると、このハカの時点で、
イングランドの緻密な戦略が上回っていたのかもしれません。。。

ニュージランドの決勝進出3連覇を応援していた私としては、ちょっとショックでした・・・・。

私が、ラクビーをこんなにも好きになったのは、ラクビーというスポーツが、
1つの目標に向かって、ひとりひとりが自己犠牲をいとわずに、勝利への執念で、
身体ひとつで難敵に立ち向かう姿を目の前で見る事が出来たからだ、と思ってます。

そして最大の感動は、試合後の選手達のたち振る舞いでした・・・。

このお話は最終話の第4弾でさせて頂きたいと思います。

日々寒さを感じるようになりましたが、くれぐれもご自愛されて下さい。

1 / 19312345...102030...最後 »

PAGE TOP