2019/12/3

弊社スタッフブログをご愛読頂いている皆様、こんにちは。
代表の小林です。

いよいよ2019年も、今月で終わりになりますね。
寒さも厳しくなって参りましたが、最後まで元気に走り抜けたい!
と思ってますので、宜しくお願い致します。

今回は、先日業界の研修旅行で訪問した京都・大阪について書かせて頂きます。

1泊2日の研修旅行でしたが、天気にも恵まれ、とても良い2日間でした!

初日は、日本三景のひとつ、京都の「天橋立」に向かいました。

伊丹空港からのバス移動で、片道3時間程掛かりましたが、
初めて見るこの景色には、とても感動しました。

その後の観光地でも感じた事ですが、どの場所も外国人観光者が沢山訪れていて、
今後の日本は、この豊富な観光資源をどうやって海外の方々にアピールするか、
が大切だろうなあ、と感じました。

天橋立を後に、その次は20年以上前にドラマのロケ地としても有名になった、舟屋で有名な伊根町にお伺いしました。

今でも多くのドラマや映画に使われる、有名な観光地です。

当日波が高く、海側からの観光は出来ませんでしたが、丘の上からの景色だけは見る事が出来ました!

翌日は、私が一番楽しみにしていたサントリーの山崎蒸留所の見学をして参りました。

つい20年近く前には、ウィスキーは大苦戦をしていたお酒だったと記憶してます。

その後、ドラマの影響や、ハイボールの大流行などで、いまやウィスキーは大復活したお酒の一つとなりました。

そんなお酒を作っているサントリーの蒸留施設は、やはりとても素晴らしい場所でした。

ついつい試飲コーナーでは、飲みすぎてしましましたが・・・・。

そして、今回最大にビックリした観光地が、最後に伺った「勝生寺」でした!!

勝運のお寺として有名な寺院らしいのですが、無知な私は全く知らず、そのお寺の中の素晴らしい景観に、
ついつい携帯カメラのシャッターを押し続けてしましました・・・・。

紅く色づき始めた木々、幻想的な景色でした。

是非、大阪に行かれた際には、足を運んで観て下さい!!

勝運のお寺というだけあって、達磨の数が凄まじかったです!!

私は、飛行機が苦手なので、あまり旅行を好んではしないのですが、残りの人生を考えたら、
やはり知らない場所、知らない食べ物等々、もっと色々な事にチャレンジしなければ、
折角の人生が勿体無いなあ、と思えるようになって来ました。

来年以降も、色々な土地に伺い、歴史に触れる1年を過ごそう、と誓った旅行でした!!

残り僅かな2019年も、最後まで宜しくお願い致します!

PAGE TOP